足利デザイン・ビューティ専門学校

イオンモール太田にて学生オリジナルブランドの展示を行いました

2021.03.05

[ファッションデザイン科]

2月8日(月)~2月17日(水)イオンモール太田 専門店街1Fにて学生オリジナルブランドの展示を行いました!
毎年ファッションデザイン科では「ファッションブランディング」というカリキュラムを通じ、産学コラボレーションの一環としてイオンモール太田様にて学生が立ち上げたブランドの商品販売を行っています。
今年は新型コロナウイルスの影響で販売は中止し展示での公開となりました。

学生考案のオリジナリティあふれる数々のブランドの中から選び抜かれた2つをご紹介します!

『ALiB』
-人生に輝きを いつまでも青春を-

シンプルながらもディテールにこだわった本物の一着を提案するブランド
ディスプレイではブランドコンセプトでもある”青春”を切り取った写真の数々や、儚さを演出するためのドライフラワーを使用!


ブランド発案者:ファッションデザインコース2年 関根孝太
 



『CARBBOKON』
-「WEAR COLOR」色と色を重ねて自分だけの新しいカラーを-

古着スタイルにウエスタンやフォークロアなテイストをMIXさせた超個性爆発のブランド!
ディスプレイにはブランドアイコンであるサボテンの姿も…!


ブランド発案者:ファッションビジネスコース2年 車谷彩佳

毎年、学生の発案したブランドを楽しみにしてくださるお客様もいる中、今年度は残念ながら店舗での販売を実施することができませんでした。
来年こそは!とファッション科一同再起に燃えております。

ご覧いただいた皆様ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る