足利デザイン・ビューティ専門学校

第26回 ADB高校生ファッションイラスト展

2017.09.20

[ファッションデザイン科]

足利デザイン・ビューティ専門学校では毎年、高校生がより自由な発想で新しい時代のファッションを想像していく場として、ファッションイラスト展を開催しています。
今回のテーマは「私の着たい服」。
全国の高校から計178点の作品が寄せられました。
9月15日、審査会を催し優秀賞をはじめ入選7点が決定いたしましたので発表いたします。
 
 


優秀賞:
成田 愛鈴さん(常盤高等学校 1年生)
作品テーマ『打上花火』

 


審査員特別賞:
中島 かれんさん(栃木県立宇都宮白楊高等学校 3年生)
作品テーマ『鮮』

 


入選:
小林 ななみさん(大成女子高等学校 2年生)
作品テーマ『人形になれたら…』

渡辺 小奈美さん(埼玉県立越谷総合技術高等学校 3年生)
作品テーマ『ドット・DOT・どっと』

根本 春華さん(栃木県立宇都宮白楊高等学校 3年生)
作品テーマ『中国×ロリータ』

磯 優美さん(東京都立農業高等学校 3年生)
作品テーマ『magic girl』

飯山 佳穂さん(第一学院高等学校 3年生)
作品テーマ『ハッピーナイトパレード』


 
 
優秀賞、審査員特別賞を受賞された方には賞状、賞品、本校C特待推薦受験資格(10万円免除)が贈られます。
入賞者には賞状、賞品が贈られます。
表彰式は12月16日(土)のオープンキャンパス、ウィンターフェスタ内で行われます。
ご応募いただきありがとうございました。

※今回は最優秀賞の該当者はおりませんでした。

ページの先頭へ戻る