足利デザイン・ビューティ専門学校

2丁ハサミの荒川憲司氏が、本校でデモンストレーション

2018.11.20

[美容総合科]

「とりあえず世界」を合言葉に、世界各国のヘアショーに招かれ、ハイブランドのバックステージも担当する、「ん太郎」こと荒川憲司氏が足利デザイン・ビューティ専門学校の美容総合科在校生の前で、自らが考案した2丁ハサミの技術を披露。
2丁ハサミの技術は、1丁でのカット理論に疑問を感じた荒川氏が、左右をシンメトリーにカットし、再現性を極限まで引き出す事を旨とした理論を追求したカット技術。
同時開催で行われたトークショーのQ&Aでは、学生からの様々な質問に笑顔で回答し、美容技術の素晴らしさや奥深さ、そして、日々、迷いの中にある若者に、考え方や生き方も指導していただきました。

今回の講座は、2年越しで計画された、荒川氏と本校職員(美容総合科主任 海老原先生)両氏の熱意で実現した講座です。
美容業界活性化と、若者への熱い想いの化学反応は、在校生はもちろん、立ち会ったスタッフの心も動かされました。

プロフィール
本名 荒川憲司 「ん太郎」
柿本栄三氏(KAKIMOTO ARMS)師事
全国美容研究アライ会講師

きもの親善任命(香港)
美容世界選手権出場(ラスベガス)
BIRI(栃木県理美容創作協会)会長1989~1991/1995
韓国・ソウルにて技術審査&技術指導

HS(ヘアスタイリスト協会)運営委員
ヘアショー(新宿京王プラザ)ニューヘアーモード発表
ヘアショー(新宿京王プラザ)チャンピオンシップ
全日本アマチュア陶芸コンテスト入選「ビアジョッキ」
コシノジュンコ「講演」&ん太郎「実演」
ヘアショー(新宿京王プラザ)ニューヘアーモード発表
HCF(フランス高等美容連盟)会員
’95全国美容週間栃木支部長
TV取材(NHK・日本テレビ・TBS・TV朝日)
’96全国美容週間栃木支部長
’96ヘアーエキスポ シドニー(出場32カ国)日本カットチームリーダー
’96カラージャパン関東大会審査員
クイーンズカップ’96 バンコク(出場17カ国)審査員
ヘアワールドコングレス ロンドン (出場63カ国)日本カットチームリーダー
renoma hair「ヘア撮影」パリ 
プレス発表&ヘアショー、 きものショー(日本テレビ取材)
六本木ベルファーレ(メイク担当)
APHCA理事(加盟国22カ国)
ヘアーエキスポ’98 シドニー(出場35カ国)
マサトモ ライブ(成年部主催 審査&着付けセミナー)台湾(出場18カ国)
第3回APHCA’99(日本カットチームプロデュース)バンコク(出場17カ国)
クイーンズカップ’99(出場17カ国)
全日本きもの装いコンテスト“日本一”日本髪担当
ジャパンフェア 上海 (主催中国政府 後援 日本外務省)
オープニングステージ(ヘアショー)出演
BSジャパン放映(ん太郎ドキュメンタリー)
TSBSビューティーヘアライブ開催(東京総合理容美容専門学校 主催)
モデル 鈴木亜美(歌手・女優・DJ)
新美容出版より取材
「短足おじさん」発足

ページの先頭へ戻る