足利デザイン・ビューティ専門学校

本校卒業生 島田圭佑が11の賞を受賞!『STYLING COLLECTION 2018 東関東大会』

2018.09.28

[美容総合科]

9月4日(火)に神奈川県とどろきアリーナにて『STYLING COLLECTION 2018 東関東大会』が開催されました。
この大会には約1000名の美容師が参加。その中で、本校卒業生の島田圭佑(栃木県立佐野松桜高等学校出身)が、総合優勝、レディース優勝、メンズ優勝、東京都知事賞、美容かながわ新聞社賞、LECO内田聡一郎賞、Rougy上原健一賞、gokan OMOTESANDO 後閑弘之賞、feel 村上信一郎賞、ジャーナル賞ほか、合わせて11の賞を受賞しました。
 


 

 


 

『 STYLING COLLECTION 』とは
『 STYLING COLLECTION 』は、世界最大の理美容室ボランタリー組織「SPC GLOBAL」が 主催する日本最大級のコンテスト&ショーイベントです。全国各地のエリアで開催される予選大会を勝ち抜いた理美容師達が、技術とプライドを懸けて競い合い、日本一のトップを目指します。
このコンテストは 理美容業界に新しい旋風やトレンドを巻き起こす、趣旨を凝らした業界の一大イベントです。

STYLING COLLECTION

 


 

Neolive 銀座 スタイリスト 島田圭佑
(美容総合科 平成24年度卒業 出身高校:栃木県立佐野松桜高等学校出身)



 


 

11月13日(火)には横浜アリーナでいよいよ決勝大会開催!
島田 圭佑さん、決勝大会でも頑張ってください!

ページの先頭へ戻る