足利デザイン・ビューティ専門学校

1万人参加の美容コンテストで卒業生が優勝!

2017.04.01

[美容総合科]

「STYLING COLLECTION-全日本理美容選手権大会-」は、全国13か所で開催される予選大会と、予選大会を勝ち抜いた選手達が戦う決勝大会から構成されています。
全国のベテランの理美容師が技を競い合うハイレベルな大会です。

11月15日に横浜アリーナで行われた決勝大会では、全国地方エリアの予選大会を勝ち抜いた理美容師達が、技術とプライドを懸けて競い合い、頂点を目指しました。
横浜アリーナの会場は選手で埋め尽くされ、各競技毎のコールが響き渡っていました。
その姿は真剣そのもので、出来上がる作品はクオリティの高いものばかりです。

そして、ベテラン勢が多数出場するこの大会の目玉、『モデル部門』で2016年に総合優勝を果たしたのが、本校卒業生の島田圭佑さん(Neolive GINZA 銀座店)!

「前回は、一次通過もできなくてすごく悔しくて。この部門で勝つことが、一番自分をアピールできるチャンスと思っていたので、今年はさらに気合いを入れて挑みました」

美容師になってまだ4年目の若手のホープ、24歳での最年少受賞です。
男女ペアのモデルをトータルプロデュースする力を競い合う部門での優勝はまさに快挙!
今後の活躍も期待大です!

STYLING COLLECTION-全日本理美容選手権大会-

ページの先頭へ戻る