足利デザイン・ビューティ専門学校

トータルビューティ科

ピックアップ

目指したい!人気の『ビューティコンシェルジュ』

『ビューティコンシェルジュ』とは、メイク・ネイル・エステの技術はもちろん、栄養バランス・メンタルケア・マナー・ボディデザイン・センスアップまで、美を総合的に提案できるプロフェッショナルのこと。さまざまな美容系サロンが身近に増え、競争が激化する業界では、このような美をトータルプロデュースできる人材が求められています。本校ではいち早く『ビューティコンシェルジュ』の育成に、取り組んでいます。

  • メイク
  • ネイル
  • エステ
  • 接客

OUT OF CAMPUS!イベントで施術『ハロウィン&ユニバース』

トータルビューティ科では多くの企業とコラボし、さまざまなイベントに参加しています。例えば、ハロウィンイベントでは、仮装した子どもたちにフェイスペイントを実施。当日はたくさんの笑顔があふれました。また、ミス・ユニバースの栃木大会では、最終選考に残った候補者を対象に、ビューティキャンプを開催しました。授業以外で学ぶことで、施術スキルはもちろん、カウンセリング力や対応力も高めることができます。

  • 足利商工会議所とハロウィンイベントをコラボ!たくさんの在校生が参加し、学生も子どもたちもみんな笑顔に!
  • 2015年ミス・ユニバース栃木県大会とコラボ!本校講師と学生がミスユニバース大会出場者をサポートし、より美しくなるための講座を開催しました。

スチューデントサロンOPEN! 『Lis blanche』

2016年7月足利市田中町に、スチューデントサロン『Lis blanche(リス ブランシェ)』がオープンしました。普段はビューティサロンとして営業しているこちらで、トータルビューティ科の学生が週1回、サロン運営を行っています。将来の働く姿をリアルにイメージできるお洒落な空間で、直接お客様に接する貴重な機会を得て、学生たちは日頃の成果を思う存分発揮。そして、施術力・接客力をさらに磨いています。

スチューデントサロンのメリット

1.お客様のさまざまなオーダーに応える中で、飛躍的にレベルがUP!
2.接客を実際に体験することで、コミュニケーション能力がUP!
3.お客様のニーズを肌で感じ、販売促進の工夫を考えるキッカケに!
4.就職活動でアピールできる実務経験ができ、自分に自信も!

  • 迎賓館タイプの結婚式場を、そのままサロンに。お洒落な空間で実習することで、夢への憧れがさらに高まります。
  • 設備はもちろんプロ仕様。学生のうちから本物の機材を扱うことで、就職先でも戸惑うことなく仕事ができます。

理想を叶える!『オリジナル化粧品開発』

化粧品を扱う上で大切なのは、販売員や商品に対する「信頼」です。美容のスペシャリストは当然化粧品を扱うため、「信頼」を得るための知識習得は必須です。本校では学生が、基礎化粧品・リップバーム・メイクアップカラーなど、実際に化粧品の開発に取り組み、その知識を習得します。栄養学・皮膚科学・化粧品学・解剖生理学を学び、成分の研究や使い心地などを分析し改良を重ね、「理想の化粧品」を作ります。

学生が手がけた「This Time…」。クレンジング・洗顔フォーム・ローション・クリームまで、基礎化粧品をフルラインで開発。

世界的に有名なコスメが教材!

世界水準のメイク技術を学ぶ本校では、道具も一流にこだわり「TONY TANAKA」のメイクボックスを教材に使用しています。1973年に登場して以来、進化を重ね、常に時代の最先端にある「TONY TANAKA」のコスメは、多くのメイクアップアーティストに長く愛され続けています。このプロ仕様のアイテムを使い、メイクの基礎から応用までを幅広く学べる贅沢な環境で、世界に通用するメイクアップの技術の習得を目指します。

使用感や発色、機動性を重視したデザインでブラシから収納するバッグまでこだわったアイテムです。

ページの先頭へ戻る