足利デザイン・ビューティ専門学校

トータルビューティ科

エステティックコース

上級資格取得を目指し、フェイシャルケア、ボディケア、脱毛技術の知識と技術を習得します。
プロ仕様の機器と化粧品を使って自ら美しくなるカリキュラムと、スチューデントサロン運営の実践的授業で現場力を培います。

基礎+コース専攻で幅広いスキルと高い専門力をつける。

美容業界で活躍するためには、どの道を選んでも、高い専門性と幅広い美容の知識が求められます。またコミュニケーションスキルも欠かせません。1年次では基礎を、2年次にはメイク、エステ、ネイルから選択し専門知識を深めます。このため、総合力を高めながら、好きな分野の専門力を効果的に養うことができます。
 

トータルビューティ科:極める5つのスキル

1.ビューティ理論

健康的な肌づくりのための皮膚学や栄養学、衛生管理や化粧品の知識など総合的な美容の知識を学びます。トータルビューティの基礎となる理論を学ぶことは知識の裏付けとなり、一生のスキルとなります。

2.メイク技術(2年次メイク専攻)

お客様のさまざまな希望を叶えるため、あらゆるメイク技術はもちろん、移り変わりの激しい美容業界の流れにのった最新トレンドを学びます。また、より実践の場で役立つ日本メイクアップ技術検定1級や日本化粧品検定の1級など資格取得を目指します。

3.ネイル技術(2年次ネイル専攻)

ネイルケアをはじめ、エアブラシ、エンボスアート、 3Dアートを学びます。サロン就職に有利なジェルネイル技能検定など資格取得も対応。本校が試験会場なので、慣れた環境での受験もメリットです。

4.エステ技術(2年次エステ専攻)

お客様の美しさをより一層引き出すために学ぶのは、女性の美を根本から支える栄養学や、化粧品学などの美の理論。さらにAEA上級認定エステティシャンの資格取得を目指します。技術のみならず、心地よい空間を提供するサービスマナーなども習得します。

5.現場適応力

ご案内から接客・施術を行う実習は、クラスメイトとパートナーを組み、お客様役も体験する「相モデル」で行います。お客様目線も意識しながら、より良いサービスや技術を実践的に学びます。また、本校関連会社での実習やスチューデントサロン運営も体験し、現場適応力を養います。

  • エステティックサロン実習室エステティックサロン実習室
  • 相モデル相モデル
  • 接客実習接客実習
  • インナービューティクッキングインナービューティクッキング
  • ハワイアンマッサージハワイアンマッサージ
  • エステティックサロンルームエステティックサロンルーム

コース詳細

時間割 例 エステティックコース

  Mon Tue Wed thu Fri
1
9:15-10:45
接客心理 エステ実習
フェイシャル
栄養学 皮膚理論 インナー
ビューティ
クッキング
2
10:55-12:25
エステ実習ボディ ダイエット
運動学
メイクセラピー
選択
3
13:10-14:40
ハワイアン
マッサージ
AEA上級認定 化粧学 ジェルネイル 色彩学
4
14:50-16:20

主なカリキュラム

  • ネイル理論・実習
  • ジェルネイル検定
  • サービス接遇
  • メイク理論・実習
  • AEA認定
  • 一般教養
  • デザイン特論
  • 栄養学
  • 皮膚科学
  • 大脳解剖生理学
  • エステ学・技術基礎
  • 化粧品検定
  • アロマテラピーマッサージ
  • ハワイアンマッサージ
  • ヘアアレンジ
  • インナービューティクッキング
  • ダイエット理論検定
  • トータルセラピー
  • 化粧品検定1級
  • メイクセラピー(選択)
  • 接客心理
  • レベルアップカウンセリング
  • 色彩学
  • サロン運営管理
  • AEA上級認定
  • エステ学・技術応用
  • 実務実習

取得できる資格

AEA上級認定エステティシャン/日本化粧品検定/メイクセラピー検定/JMA日本メイクアップ技術検定2級/インターナショナル受験資格/ネイリスト技能検定/JNAジェルネイル技能検定初級/アロマテラピー検定/サービス接遇検定/秘書検定/接客心理検定

目指す職業

ビューティコンシェルジュ/エステティシャン/インターナショナルエステティシャン/メイクアップアドバイザー/サロンオーナー

ページの先頭へ戻る